院長の診察日記

2018.3.20.tue
元祖静岡「こっさり」ラーメン、すぎ多!

こんにちは、こながや整骨院の生子です。
先日ニュースを見ていたら
ゾフルーザ」というインフルエンザの新薬が発表されていました。
こちらの薬はなんと一回服用するだけで効果がでる優れた薬だそうです。
効果もウイルスが消えるまでの時間が早いそうなので、
感染率が減るそうです。すごそうな薬ですね。
インフルエンザにかかってしまうとかなりつらいですからね。
こういうかなり助かりますね。
しかし僕的にはインフルエンザの薬も大事ですが、
僕は花粉症に効く特攻薬も作ってほしいですね。
花粉症がつらくなってきました。鼻の奥がかゆいです。

今回僕は、両替町交差点近くの「すぎ多」に行ってきました。
テレビの取材などもたくさん紹介されているお店だそうで、
患者さんからもおいしいと評判だったので今回行ってみる事にしました。
場所は両替町のドンキーホーテのむかえにあります。
表の看板には昼割(11:30~14:00まで大盛無料)と
学割(終日ライス・替え玉・大盛無料)と書いてありました。
お昼に来た方がお得なんですね。
お店に入って券売機で券を買ってカウンターに着席。
待つこと5分ぐらいでラーメンが到着。
IMG_0385
麺は細麺と中太麺を選べたのですが、
今回は細麺を注文しました。
スープを飲んだ感じはこってりはしていましたが、
そこまでクドくなくて食べやすかったです。
豚骨独特の臭みもなく、「こっさり」したスープでした。
豚骨ラーメンなのでキクラゲ、ネギがすごく合いますね。
スルスルと食べてしまったのですぐに完食してしまいましたね。
今度は色々トッピングも注文したいですね
非常に食べやすい博多豚骨ラーメンでした。
次回はつけ麺も食べてみたいです。

考えてみると「すぎ多」「一蘭」「暖暮」など
ここの近所は豚骨ラーメン屋さんが多いですね。
呑んだ後はラーメンがおいしいからなのかしら、
それとも静岡市民は豚骨ラーメンが好きなのでしょうか。

カテゴリー:スタッフブログ, 日常

1 / 8